Smaいる(*´▽`)Smile
1:陽花

木村がソロで音楽活動を始動C

■木村拓哉、音楽活動始動…来年1月初ソロアルバムにB’z稲葉ら超豪華8組参加

 俳優の木村拓哉(46)が29日、来年1月8日に初のソロアルバム「Go with the Flow」を発売すると発表した。タイトルは「流れに乗って前に進む」の意味。木村にとっては、SMAP時代の2015年9月に発表したシングル「Otherside/愛が止まるまでは」以来の音楽作品となる。SMAPが専属契約を結んでいたJVCケンウッド・ビクターエンタテインメントから発売。「今後はライブという“騒げる場所”も本気で考えています」と音楽プロジェクトの本格始動に力を込めた。

 木村はこの日、自身のラジオ番組などでアルバム発売を発表。「(番組でゲスト出演した)アーティストの皆さま、リスナーの皆さまの後押し」と音楽活動に至った思いを明かした。SMAP解散後は、主に俳優業を中心に活動。10月20日からは主演するTBS系日曜劇場「グランメゾン東京」(後9時)がスタートする。

 昨夏にB’zのライブにサプライズ出演した。稲葉浩志(55)のことを“ばっち”と呼ぶなど2人の親交は深い。その後のラジオ共演で、稲葉は「一瞬でしたが、間近で木村拓哉のステージ熱のようなものを感じました。そろそろ木村拓哉の思いきり歌う姿を見たいなと単純に僕は思っているところです」と語っていた。

 アルバムには作詞で参加。「私が見て話して遊んで感じて自然に浮かび上がった“生身の木村拓哉像”を歌詞にさせていただきました。文字通り“One and Only”です」と親友のために一肌脱いだ。

 稲葉のほか、森山直太朗(43)、槙原敬之(50)、「いきものがかり」の水野良樹(36)ら豪華アーティストが楽曲提供で参加する。このほど「久しぶり」というレコーディングに臨んだ木村は「最近、使っていなかった“歌筋”もたくさん使いました」と充実の時間を振り返った。

 ◆木村拓哉のソロアルバムの参加アーティストと提供楽曲

 ▼稲葉浩志(B’z) 「One and Only」

 ▼Uru 「サンセットベンチ」「I wanna say I love you」

 ▼小山田圭吾(コーネリアス)

 ▼川上洋平〔Alexandros〕

 ▼槙原敬之

 ▼水野良樹(いきものがかり)

 ▼森山直太朗

 「ローリングストーン」

 ▼LOVE PSYCHEDELICO

 ※3アーティスト4曲以外は今後発表

 ◆今日MV解禁 

 30日には今作のミュージックビデオのメイキングも一部解禁される。サーフィンをしている映像や浜辺、またキャンピングカーでの姿など。木村の日常の一部分を切り取った映像になっているという。また、この日からアルバムの購入者特典で収録予定のモザイクアート企画「1/木村拓哉」がスタート。「大切にしているモノ」「思い出の場所」「風景写真」などをファンから募り、1枚のポスター、またはポストカードに仕上げるという。

(19/9/30(月)スポーツ報知)
2019/10/15(火)
 
最新レスを表示する
Presented by Z-Z BOARD